月別アーカイブ 12月 2017

著者:sanarkada

エコペイズに入金する際のコツ

エコペイズ

エコペイズは残高でランク付けしている

エコペイズには、5段階に分かれたランクが存在し、ランクによる変化をつけられています。アカウント作成当初はクラシック口座をして処理されることとなりますが、クラシックの状態では殆どメリットがありません。カードで出金などを考えている場合には、様々なメリットが受けられるシルバーアカウント以上を確保する必要があります。

シルバー以上で残高の上限を変えられる

エコペイズは、シルバー以上のアカウントに設定されていると、残高の金額が変更されます。ランクによって変わりますが、最高クラスのVIPアカウントに変わっていると、900万ドル近くまで入れることが可能です。かなり多くのお金を入れていても、エコペイズから何も言われないというのはいいことです。多くの処理をエコペイズで実施したいと思っている場合には、ランクを高くしておくことが重要になります。
ランクによる変更で、残せる金額が多くなっているのは、オンラインカジノから出す時にメリットを感じられます。ジャックポットを出すことになった場合、残高の金額が小さいと出しきれないのですが、VIPまで上がっていると出すことが可能となります。オンラインカジノのジャックポットは、100万ドルを超えている傾向がありますので、シルバーでは対応できないケースも多くなっているのです。
上限を変更するため、ランクを上昇させる方法は有効とされています。これから上昇させたいと思っている方、もしくはなるべく高いランクに設定しておきたいと思っているなら、エコペイズへの入金などをしっかり行ってください。

入金の状況がランクに影響をもたらすエコペイズ

エコペイズは、ランクの審査を常に行っていて、上位に入るような口座をすぐに判断しています。ランク付けをしっかり行っていることで、より利用しやすい口座を変更させているのです。多くの場合、入金している状況、取引の金額などがベースとなり、金額が最終的に決定されることになります。
入金状況が良いものとなっていれば、それだけランク付けをしっかり行えるようになり、ゴールド以上のアカウントに変えられます。逆にあまり取引をしていないと判断されれば、シルバーで止まってしまいます。
エコカードを発行しているなら、その時点でシルバー扱いとなりますが、それ以上のランクを狙うのであればお金を使いましょう。取引している回数が多ければ多いほど、エコペイズは期待される口座になります。

ドル変換

登録する通貨に気をつけないとエコペイズで損をする

口座の金額は、通貨によって変わっていきます。何をメインとするのかによって、エコペイズのメリットは変わっていくこととなります。オンラインカジノ用として使うのであれば、ドルを利用したいところでもあります。ところがエコペイズは、ドルの設定が難しいとされていますので、他の通貨を採用したほうがいいケースもあります。

ユーロを指定するのがオンラインカジノでも便利

ユーロを通貨指定すると、オンラインカジノでもユーロに対応しているところは使いやすくなります。ユーロによって、入出金の通貨が共通のものに変わっていくので、ある程度取引しやすいのです。ドルでも構いませんが、エコペイズはドルの設定が今ひとつ良くない傾向もあるので、ユーロに設定した方がいいです。
それでもドルがいいとされているなら、ドルに設定してください。オンラインカジノの大半はドルで定められているので、ドルが使えるようになっていることのメリットが大きくなっています。エコペイズもドルに設定しておくと、通貨の変換を行う必要がありませんから、安心してプレイできる環境が作られるようになります。
海外の通貨を活用したほうが、メリットしては大きなものとなります。意外にも日本の円に対応しているところもいいのですが、円を選ぶことによってデメリットが生まれてしまう点に気をつけたいところです。

円を指定した場合に起きるエコペイズのデメリット

エコペイズは、通貨の手数料を設定していますので、手数料である程度金額を取って、エコペイズの運営をしっかりできるように調整しています。特に変換手数料が影響しているので、通貨を変換してばかりであれば、当然手数料は増えてしまいます。円を利用してしまうと、ここで変換する手数料が大幅に増加しますので、オンラインカジノ用に使いたいと思っても使いづらくなります。
ユーロの場合は、ドルに変換してオンラインカジノに入れようとするのは簡単ですし、1回で済む傾向にあります。円を利用していると、変換するのに2回分掛かるようになります。円をユーロに変換して、それからドルに変換する手続きを取るので、結果的に振込までに2回の手数料が発生しています。
ATMから引き出したいと思っている場合にも、手数料が2度発生するようになりますので、より多くの負担を強いられるようになります。オンラインカジノ用につきたい場合は、ユーロを基準にしてエコペイズの設定を行ってください。