オンラインカジノに詐欺やインチキは存在する?

著者:sanarkada

オンラインカジノに詐欺やインチキは存在する?

詐欺やインチキが行われているのか?

オンラインカジノは世界中に利用者を持つ、世界でも指折りの人気ギャンブルです。
そうした世界的な人気の影響もあり、日本人プレイヤーも年々増え、現在の日本人プレイヤーの数は100万人ほどと言われています。
詐欺やインチキが行われているのか
これほどの人気を誇るギャンブルですが、オンラインカジノは目で見たり、相手と会話したりすることができないため、詐欺やインチキのあるギャンブルと考えられることも少なくはありません。

最初は勝てるけれど、後からまったく勝てないような設定になっているのではないかなど、プレイヤーに不利なプログラムが組まれているのではないかという声はなかなか止むことがありません。
しかし、よく考えて頂きたいのは、オンラインカジノが世界的な人気を持つギャンブルだということです。

もしもそのギャンブルに不正やインチキがあるのだとしたら、ここまで人気のギャンブルにはならないでしょう。
どんなサービスでも同じですが、サービスの品質を落とし不正行為を行ってしまうと、誰にも見向きされなくなります。
オンラインカジノが高い人気を持っているのは、詐欺やイカサマなどの不正行為のない安全なギャンブルだからです。

オンラインカジノはオンラインの欠点と言える安全性を補うために様々な努力を行い、どんなときでもプレイヤーが安心して楽しめる環境を作り上げています。
そのため、トラブルはもちろん、詐欺やイカサマが存在することはありません。

ライセンスを取得しているオンラインカジノ

オンラインカジノが詐欺、イカサマのない安全なギャンブルであることを証明するものの一つがライセンスです。
オンラインカジノは海外のカジノ合法国の合法ギャンブルであるため、運営するにはカジノ合法国よりライセンスを発行してもらわなければなりません。
ライセンスを発行してもらうには、カジノ合法国の審査をパスしなければなりません。

ですが、合法ギャンブルとして認める審査ですから簡単にパスすることはできません。
会社のこれまでの経歴、収支などの運営状況、背後関係等を厳しく徹底的にチェックされます。
こうした厳しいチェックが行われるため、必然的に審査期間も長くなり、半年もの間続く場合もあります。

審査に合格するとライセンスが発行されますが、そのライセンスを取得するライセンス料も高額で年間で5万ドル前後も支払わなければなりません。
そして、運営をスタートしてからはライセンスを発行した政府により管理されることになるので、運営状況は常にライセンスを発行した政府に知られることになります。

万が一、詐欺やイカサマが行われると、すぐに政府から運営を停止させられてしまいます。
最悪のケースですと、運営停止後、即ライセンス剥奪となりサイト自体を閉鎖されてしまいますので、オンラインカジノが詐欺やイカサマを行うことはありません。

そして、オンラインカジノはオンラインのギャンブルであるため、国も距離も関係無しに世界中から利用者を集めることができます。
そのため、プレイヤーを一番にした健全な運営を続けているだけで利益を上げることができるので、わざわざ危険を冒してまで詐欺やイカサマを行う必要はないのです。

しかし、オンラインカジノでもライセンスを取得していないオンラインカジノは別です。
ライセンスを取得せずに運営していないということは、違法に運営しているということです。
そうした違法オンラインカジノは詐欺やイカサマを行うこともありますので、絶対に利用しないようにしましょう。
ライセンスを取得しているオンラインカジノ
ライセンスを取得しているかどうの確認は、オンラインカジノサイトで簡単に確認することができます。
まずほとんどのオンラインカジノがサイトトップページの最下部にライセンス情報を掲載していますので、詐欺やイカサマの被害に遭わないようにするためにも、まずはライセンス情報をチェックするようにしましょう。

第三者監査機関による監査の実施

第三者監査機関による監査の実施
オンラインカジノの安全性はライセンスを発行した政府によっても証明されていますが、その安全性が確実なものであることを公に証明するために、さらに第三者監査機関の監査を定期的に受けています。
この監査を行う機関は運営会社とはまったく関係のない外部の機関なので、運営会社に変に配慮したりすることなく、厳しく丁寧に審査を行います。

この監査機関の監査では、運営に関する問題をあぶり出すだけではなく、ゲームの安全性やペイアウト率、決済サービスの安全性などもしっかりとチェックされるので、ライセンスに加え、第三者監査機関からの認定も受けていればそのオンラインカジノは間違いなく安全で、詐欺やイカサマの心配がないと言えるでしょう。

第三者監査機関からの認定もライセンスと同じく、ほとんどの場合サイトの最下部にて掲載されていますので、ライセンス情報を確認する際にこの第三者監査機関からの認定を受けているかどうかもチェックするようにしましょう。

特に第三者監査機関の中でもイーコグラという非営利組織の監査は相当に厳しく、認定を受けるのが非常に難しくなっているので、高い安全性を求めたいのであれば、イーコグラからの認定を受けているオンラインカジノを選ぶことをおすすめします。

著者について

sanarkada administrator

コメントを残す